FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

ネットで、私にとって新種(=食べたことが無い種)のカニを見付けたのだ。標準和名で言うところのオオエンコウガニ。商品名で言うところのマルズワイガニ。セネガル産ということで・・・学名はちょっと良く分からない。まぁ、でも、これは買わないわけにはいきません。よって、お取り寄せ。今回は茹での冷凍です。
DSC_5943.jpg
私にとっては想定の範囲内だが、普通の人は、これを見てどう思うだろうか?

解凍するとこんな感じ。
DSC_6043.jpg
私にとっては想定の範囲内だが、普通の人は、これを見てどう思うだろうか? 人によっては・・・・・・エイリアンを想像しないか? ^_^;) 要はこのカニ、熱を通してもそれほど赤くならないんです。

剥きます。
DSC_6037.jpg
身もそれほど赤くありませんが、特に訳ありと言うわけではないので、身入りは良い。

一肩でこれだけ取れたら十分でしょう。
DSC_6052ed.jpg
味は・・・旨い! 大変旨い! この場合、「美味い」ではなく、「旨い」です。そうなんです、大変旨味の強いカニなんです。この旨味の強さは、ズワイガニを超えますね。カニに何を求めるか?次第ですが、旨味の強いズワイガニ系のカニが好きな人なら、ぜひ食べるべきです。とにかく大変旨味が強い。これほど旨味が強いとなると、ボイル冷凍であっても、十分鍋に使えると思いますね。ただし、少々気になる点が1つだけあるのだが、それはまた次回。

しかも安いんです。2kg(グレース込みで2.2kg)で、送料込み6,800円というのは、カニとして格安。しかもこの美味しさ。これは、カニマニアにとっては、バーゲンだと思いますね。カニマニアなら、買わない理由がありません。

このカニ、ボイル冷凍を売っている店は、ネット上でも大変少ないんですが、このカニ自体は、たぶん近くのスーパーにも売ってると思います。
DSC_6030.jpg
ほらね。
この商品名マルズワイガニというのが、標準和名で言うところのオオエンコウガニなんです。美味しいカニなのに、見映えが悪いから、一般的には缶詰にされちゃうってことでしょうね。最近では「インスタ映え」とかが大事だし。しかし、それはもったいない! カニマニアは、ぜひボイル冷凍を食うべきですよ!(って言うか、「生冷凍」とか「生」があればぜひ食ってみたい)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/2253-44970c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック