FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

この箱の中に何が入っているか? 分かる人が、今現在、この地球上に何人くらいいるんだろうか???
DSC_6025.jpg
もちろん、CMCのスマイソンと、同金型を使ったHWSのスマイソンです。

こんな感じです。
DSC_5971.jpg
上がHWSのスマイソン、6インチ、2016年発売、限定150丁。発売と同時にあっという間に売り切れた。
下がCMCのスマイソン、4インチ、たぶん1981年発売。

DSC_5970.jpg
CMCの4インチは、リアルタイムのお小遣いでは、到底変えなかったので、かなり前にヤフオクで落としました。最近では、もう出品されることすら稀になりましたね。この個体は、箱付きでしたが、発火済だったので、かなり安く買えた記憶があります。それに!ヤフオクの説明文には、書かれていなかったんですが、カートが3セットも付いてきました。前オーナーは、よほど発火するのが好きだったのかもしれません。発火済でしたが、良く手入れされていたようで、ほとんど錆もありませんでした。「持病」であるメインスプリングスクリュー付近のクラックも無し。

DSC_5963.jpg
HWSの6インチは、2年前に購入。新品のモデルガンを買ったのは・・・もう何十年ぶりか?分かりません。これが、私の人生で、私が購入する最後のモデルガンになるんでしょうね。なぜ買ったのかと言うと・・・このグリップなんです。このグリップは80年代のCMCオリジナルという触れ込みでした。たぶん、2016年になって、80年代にCMCの金型等を引き取ったHWSの倉庫の中から、オリジナルグリップが発掘されたんでしょうね。これには、強烈に惹かれました。と言うわけで、家人の許可を得て購入。

80年代のCMCオリジナルと、2016年版HWS製は、基本的に同じ金型を使って生産されているのですが、大きく異なる点が1つあります。それがココ。
DSC_5967_2018093019274691e.jpg
80年代のCMCオリジナルは、ワイドトリガー。

DSC_5969ed.jpg
2016年HWS版は、ナローというか、通常のトリガー。

ここなんですよね・・・。私の世代にとって、CMCスマイソンと言えば、やっぱりワイドトリガーとワイドハンマーです! ちなみにハンマーは、2016年HWS版もワイドですから、未だに部品の在庫があるのかもしれません。

2016年にHWSスマイソンを入手してから2年・・・・・・
DSC_5976.jpg
ようやく揃いました!
中 CMCオリジナルのKフレーム用トリガーユニット一式
右 CMCオリジナルのスマイソン用ワイドトリガー単体

ヤフオクで揃えるのに2年かかりましたよ! 写真右のスマイソン用ワイドトリガーに、写真中のパーツを移植して、ワイドトリガーユニット一式を組みましょう! それを2016年版HWSスマイソンに移植するんです。やっぱ、CMCスマイソンはワイドトリガー&ワイドハンマーじゃなきゃね!

左のリバウンドスライドの意味と、トリガー交換の様子はまた後日。

<一部訂正>
× 「私の人生で、私が購入する最後のモデルガン」
  ↓
〇 「私の人生で、私が新品で購入する最後のモデルガン」
※やっぱ、中古品は除外規定を適用するよう、家人に陳情しよう・・・ ^_^;)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/2251-d7441425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック