2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

吉野ケ里歴史公園ね、結論としてけっこう良いですわ、4歳児と2歳児を連れてても。
DSC_1720.jpg
これは、環濠を守る木の杭。これがまぁ、総延長どれだけあるの?ってくらい続いてる。建物を建てるのにも木材は必要ですが、この杭の壁を作るためには相当大量の木材が必要です。当時は、木材資源が極めて重要だったんでしょうなぁ・・・。なんて考えるのは大人だけでして、4歳児と2歳児が遺跡に興味を持つのはまだまだ先の話です。

4歳児と2歳児は・・・
DSC_1697.jpg
手を繋いで仲良く、お遊びスペースへ。

DSC_1700.jpg
おっきいボール!!! 「ボールの使用は、1家族1つでお願いします」みたいな看板がありましたが、付近にはどう見ても我が家しかいない。

DSC_1706_201706111701598a8.jpg
吉野ケ里歴史公園、実は子供の遊具が実に充実しているエリアがあるのです。上の写真は、白い丘全体がちょっとしたトランポリンのようにびよ~んとハネる「ふわふわドーム」。

その他、結構な数の大型の遊具があるのですよ。しかも特筆すべきは、これだけ充実した遊具公園なのに、人が少ない!ということ。このスペースが都会にあったら、この遊具スペースだけで、420円(吉野ケ里歴史公園全体の入場料)の入場料取れますよ。

そっか・・・先週の平塚川添遺跡公園と合わせて、福岡から4~50分走るだけで、こんな良い公園があるのか・・・。高速代1,000円以下だし、ヘタに福岡市内の公園行くより良いね。

DSC_1711.jpg
2歳児にとっては、悪夢の遊具。

平塚川添遺跡公園と吉野ケ里歴史公園、また来たいね。ただし、これから夏にかけては暑すぎか???
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/1960-6015a307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック