2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

私が職場のPCに繋いでいるのは、JBLの PebblesというDAC & デジタルアンプ内蔵スピーカーです。確か6,000円くらいでした。
IMG_2786.jpg
F77G98-6を使った100円MDFスピーカー(左)とJBLの Pebbles(右)の大きさ比較。100円MDFスピーカーについては、この辺参照。

JBLの Pebblesは、低音も高音も良く出ます。それに何より非常に高解像度な音です。ネット上のレビューを見ても、JBLの Pebblesの評価は極めて高いですね。100円MDFスピーカーとJBLの Pebblesを聞き比べたら、10人中10人がJBLの Pebblesの方が良い音って言うんだろうな。まぁ、それは否定しない、っていうか否定のしようがない ^_^;)

でも、JBLの PebblesとF77G98-6をフォステックスのP800-Eに収めたスピーカー↓ (この辺参照)
DSC_1211.jpg
と比較したらどうだろう? 10人が10人中、JBLの Pebblesの方が音が良いと言うんだろうか??? 私の好みは、圧倒的にF77G98-6を+P800-Eだ。ちなみに最近使っているDAC & アンプは、ノース・フラット・ジャパンという会社のUPA-152J MkIIという物。

JBLの Pebblesは、私にとって、音が良いとか悪いという以前に、この音はナシなんですよ。一聴すると、非常に良い音に聴こえるんだけど、不自然です。このスピーカーは、仕事をしながらBGM的に鳴らしていることが多いのですが、もう何十年も聞きなれた曲を聴いていて「えっ!? この曲のこの部分にこんな音入ってたっけ???」と思うことが何度もありました。

どういう事かというとですね、私が今までに聞いてきたスピーカーでは小さくしか聞こえない音が、JBLの Pebblesだと非常に大きく強調されて聴こえる、ということが何度もあったのです。もう何十年も聞きなれている曲なのに、スピーカーから出た音だとは気付かずに、アレっ!今の音何??? と部屋の中でちょっとビックリしたこともありました。

このJBLの Pebblesというスピーカー、正確に言うと、スピーカーではなく内蔵のアンプの方ですが、かなりデジタル的に音をいじってると思いますね。その結果、非常に解像度の高い、一聴して良い音が出ているのですが、私にとっては、音のいじり方が不自然と感じました。でも、今ではJBLの Pebblesのような音が一般ウケするんでしょうね・・・。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/1902-e805e6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック