2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

長崎在住の方にお伺いしたいことがあります! 地元長崎で、
 「中島川」を、「なかまがわ」 と
と発音することってあります?
どなたか、地元の発音に詳しい方、ぜひ教えてください!

k066jpg.jpg
 ↑ クリックで拡大
キャプションは『NAKASIMA TEA HOUSE 226』。

さて、『長崎の200番台シリーズ』はこちらで紹介したのですが・・・上の写真は、数字がキャプションの後ろに来ているのです。OJPでは、この写真も江南信國スタジオの作品に分類しています。数字が前に来ても後に来ても気にしないってことですね・・・。個人的にはちょっと疑問なんですが、とりあえずはOJPに従いましょう。

このキャプションは、数字が後ろというだけでなく、もう1つ大きな特徴があります。それは、「NAKASIMA」という表記。“なかしま”のSIと表記しているのです。まぁ、この時代はヘボン式なんてのが、どこまで普及していたかアヤしいから、どう表記しても良いんだけど、「お土産写真」のキャプションで、SIと表記するのは、かなりの少数派と思います。

そういえば、前回の『249 NAMINOSIRA』(←クリックで飛びます)では、“なみのら”を“NAMINOSIRA”と表記していました。とりあえず、江南信國スタジオでは、“”を“SI”と表記する、という特徴があるのかも、という可能性を指摘しておきたいと思います。

ついでに言うと、「お土産写真」においては、中島川やその石橋も多く見られますが、「中島」のキャプション表記は「NAKAJIMA」が圧倒的に多数派です。「NAKASHIMA」表記はかなり少ない。そして、「NAKASIMA」表記は、もしかしたら江南信國スタジオだけってことはないかな? これは、何かを示唆している気がするのですが・・・今のところ、考えがまとまらない。今後の要調査課題です。

さて、絵柄。この橋こそが本物の阿弥陀橋です。高麗橋の上から撮った物です。長崎大学古写真データベースの解説によると、右の建物は時計屋だそうです。この時代に時計屋というのも先進的ですよね。撮影年代はですね・・・時計屋の前のこれ、
k066jpgeded.jpg
これ、水道栓ですよね? こちらの資料によると、長崎市の水道栓設置は、明治24年とのことなので、この写真はそれ以降ですね。街路灯はもちろんあります。

個人的に気になるのは、川べりの2人。
k066jpg1.jpg
洗濯? 石垣に竹を突き刺して、竿にしてます。何やらワカメのような物を竿に架けてるんだが・・・ワカメな訳ないよな? 何かあんまり洗濯っぽくない気がします。ザルがいっぱいありますよね・・・。何やってるんだろう? ワカメみたいなのは何だろう??? これは、「生活」なんだろうか?それとも「産業」なんだろうか?

で、この2人の作業をですね・・・
k066jpg2.jpg
川の上から2人の子供が眺めているのです。この2人の子供、気が付いてしまえば、もちろん肉眼でもはっきり見えるのですが、やっぱりスキャンで見た方が細部に気付きやすいですね。

現在の風景は、グーグルマップだとこの辺ですかね。

#グーグルマップ、橋の真ん中に止まれないのでやりづらいですが。

Terry Bennett(2006)『Old Japanese Photographs: Collectors' Data Guide』、Bernard Quaritch.(こちらで紹介した本です)
関連記事
この記事へのコメント
突然失礼します。
はじめまして。古写真を検索していて たまたま拝見させていただきました。生まれも育ちも長崎の人間ですが、中島川を「なかじま」と発音するのは 聞いたことがありません。地元では99パーセント 「なかしまがわ」だと思います。ただ 私は専門家でもなんでもないため なんの証拠もありませんが。。。
2017/01/20(金) 02:45 | URL | さしこ #-[ 編集]
Re: 突然失礼します。
さしこさん、初めまして。
そうですよね! やっぱ地元では「なかしまがわ」ですよね・・・。私も長崎市には2年間住みましたが、「ながじまがわ」は聞いたことが無かったんです。明治時代には「ながじまがわ」と発音してたんですかねぇ? それとも・・・・・・?
2017/01/21(土) 18:24 | URL | ncc1701b #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/1805-ee5dbf66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック