2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ネクタイを締めて、燕尾服風の男。
53 img1931
この人は、どう見ても指揮者ですよね?

53 img1932
んん??? 羊に対して指揮棒を振ってるのか???

53 img1933
あで? ここって牧場なのか? 絵葉書のタイトルは、「雲仙温泉白雲牧場」。

しかしだなぁ、羊を追うのにネクタイして、こんな服着るか??? コレ、どういう状況なんですかねぇ? もしかして、100年前の羊飼いは、こんな格好で羊を追ってたのか??? まさかねぇ・・・・・・。

こちらで、古絵葉書には意味不明な絵が多い、と書きましたが、意味不明の内訳はいくつかに分類することができます。左リンクのように、画面の真ん中に電柱がどーん!とあるようにカメラマンの意図が分からない、というのはその1つ。その次に、画面に水平や垂直がどこにも出ていなくて、何か不安定。どうして、もう少しカメラをちょっと傾けなかったんだろう?と思うのが結構ある(まぁ、これはカメラマンの責任ではなくて印刷業者の責任かも)。

そんな意味不明な中で、最も私の興味をひくのが、今回のような、「状況が意味不明」というカテゴリーです。100年前の人は、ネクタイを締めて燕尾服のようなジャケットを着て、羊に棒を振る男を見て違和感がなかったのだろうか??? 私には意味不明なのだ。

私にとって、この謎が解ける日は来るだろうか? この謎を解くには・・・誰に聞けば良いんだろう? 何を調べれば良いんだろう?

場所は、タイトル通り白雲の池。正確な年代は分からないんだけど、おそらく今から100年ちょい前です。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ncc1305e.blog111.fc2.com/tb.php/1431-e1495f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック