FC2ブログ
2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

今日は大阪日帰り出張。
IMG_0448.jpg
お昼ご飯は、豚骨ラーメン。
焦がしニンニクなんとか・・・というラーメンだったんで、黒っぽく見えます。

これは・・・博多にあったら、絶対に流行らない店だろうね・・・。マズくはないんだけど、何と言うか・・・見事に特徴のない味。豚骨ラーメン屋だらけの博多だったら、これはダメだね。
IMG_0420.jpg
久しぶりのヌードル・メーカーです。

IMG_0416.jpg
ちょっと表面がささくれ立ち気味。これって、冬は湿度が低いせいじゃないか?機械とはいえ、微妙な水分調整が必要なのかも。

IMG_0421.jpg
ま、でもラーメンは美味いよ。
まま~うんち~
IMG_0381.jpg
2歳児のおむつを替える時のポーズ。

その頃5歳児は・・・
IMG_0385.jpg
あれ? お前、スゴい上手じゃん!

DSC_2406.jpg
こっ、これは・・・古代の出雲大社か?
お前、積み木の才能はありそうだな・・・。
IMG_0394.jpg
クラゲ

IMG_0397.jpg
エイの顔

IMG_E0402.jpg
レストラン

IMG_0405_20171125131740b01.jpg
パスタ×3

IMG_0406_20171125131741894.jpg
アサリうどん

今日もマリンワールドでした。
年間パスはあるんだけど、レストランで結構お金かかるね・・・^_^;)
こちらの続きでしょうか。
北九州市小倉の旦過市場。横から見るとこんな感じですよ。
IMG_0353.jpg
まぁ、そのうち街の再開発に伴って無くなっちゃうんだろうなぁ・・・と思わせるに十分な外観です。ただ、北九州市は福岡市と違って元気が無いからね。街の再開発のスピードが遅いのでしょう。個人的にはこういう昔ながらの個人商店が集まった市場には、いつまでも残って欲しいと思うのですが。

さて、旦過市場における今日の収穫。
IMG_0355.jpg
ガザミ(Portunus trituberculatus)、下関産。この写真では、大きさが伝わりませんね・・・。しかし、何と!何と!700gオーバーなのですよ。前回、これほど大きなガザミを食ったのは・・・もう15年前くらいかな?

蒸します。
IMG_0356_201711181519318e4.jpg
我が家の蒸し器は、700g級のワタリガニを蒸すのにギリギリサイズ、と覚えておこう。見ての通りメスです。さすがに700g級、蒸し器の中で大暴れしました ^_^;)

IMG_0357.jpg
結構、脚が自切しちゃいましたが、ガザミの場合は無問題。

さて、内子が入っていれば当たりなんですが・・・
IMG_0358.jpg
当たり!

更に甲羅の内側にも内子がぎっしり。
IMG_0360.jpg
大当たり!!!
味はですね、「美味しい~!」 とか、「旨い!」などという言葉とは、完全に別次元です。あえて言うなら「スゴい」でしょうか。やはりこの世で一番美味しいカニは、ケガニでもタラバガニでもなく、間違いなくガザミです(異論は認めん)。いや、それどころか、この世で一番美味しい食べ物が、「冬に食う大型のガザミのメス」と言っても過言ではないでしょう(異論は認める)。

このガザミ、3,500円でした。超贅沢してしまいましたね・・・^_^;) ただね、700gのケガニがいくらするか? 700gのタラバガニの脚がいくらするか? を考えると、「カニ」としては格安です。ちなみに北九州でも福岡でも、ガザミは100gあたり500円というのが一つの相場なんです。大きくても小さくても100gあたり500円です。であれば、絶対に大型の方がお得です。カニはデカいほど美味いからね。

ついでに言うと、1回飲みに行くと3,500円ではすまないんだけど、3,500円でこのガザミが食えると思うと、飲みに行こうなどという気が失せます。もっとも、700gのガザミなんて、見かけることすら滅多にないんだけどね。大変高価な食材なんですが、今回は許してもらおう(誰にだ?)。

IMG_0371.jpg
食った後、甲羅をキレイに洗って記念写真。次にこれほど大きなガザミを食うのは・・・何年後だろう?
長崎市のシーボルト通り。
IMG_0327.jpg
シーボルト通りとは、新大工町の商店街のことです。この日は、日曜だったんで、多くの店がシャッター。ちょっと寂しかったですね。

IMG_0332ed.jpg
 ↑
クリックで拡大
この写真は、シーボルト通りを諏訪神社側に抜けて、諏訪神社の入り口付近からシーボルト通りを眺めた物。この写真のほぼ真ん中奥に大手橋、つまりシーボルト通りの入り口が見えています。

それでね、今から120年くらい前に同じアングルで写真を撮ると・・・こんな感じだったんですよ↓
k022.jpg
 ↑
クリックで拡大
この写真は、こちらで取り上げました。やはり、画面のほぼ真ん中奥に大手橋が見えています。

大体こんなもんでしょう? とすると、明治中期のメインストリートは、現在の車道ではなく、現在の歩道の位置だったってことですね。現在の写真では、画面下の方に広い歩道が広がっていますが、ここが諏訪神社の入り口です。神社前の広場を避けて車道を通したのかもしれませんね。

長崎市内は明治中期の古写真がたくさん残されています。それらを持って市内を歩き回るってのは、個人的には結構面白いと思う。いつかゆっくりやってみたいんだけどね・・・。
11月11日・12日、長崎市。
IMG_0154.jpg
こちら以来、念願の三角亭のちゃんぽん。

IMG_0193.jpg
長崎といえば、路面電車。

IMG_0216_20171114203023b61.jpg
夕焼けが・・・・・・

IMG_0220.jpg
夜景に。

IMG_0260_20171114203026aff.jpg
今回のホテルは「ホテル長崎」、ここの展望ロビーはスゴい景色ですよ。

IMG_0277.jpg
諏訪神社のリスさん、死んじゃったんだ・・・・・・

IMG_0299.jpg
諏訪神社、奥が月見茶屋。この付近、大きな樹が多いんだけど、もしかしたら樹齢100年は、全然いってないんじゃないか???
IMG_0158.jpg
今日はママが長崎でお仕事です。ママがお仕事の間、2人で港に来ました。

IMG_0161.jpg
ちょとオシャレな通りを歩いて・・・

IMG_0163ed.jpg
2人でアイスでも食べてみよう。

でも、なんかつまらんね・・・
IMG_0178.jpg
ママ、ホントに帰って来るのかなぁ・・・

IMG_0180.jpg
あっ! ママだっ!!!
11月6日~8日は、2泊3日で中国・四国ツアーでした。
IMG_0122.jpg
呉市、大和ミュージアムの前。潜水艦って、デカいんだな・・・これをどうやって陸上に揚げたんだろうか???

IMG_0136.jpg
そうそう、四国にはアンパンマン列車が走ってるんですよ。

IMG_0133.jpg
アンパンマン列車は禁煙らしい。

IMG_0144.jpg
高松駅前のうどん屋。うどん県って、早朝からうどん屋が開いてるんだね。博多におけるラーメン屋みたいなもんか。

IMG_0142.jpg
ホテルのズボンプレッサー。あ、全面パネルがガラス張りで中が見える。これ良いね。
IMG_0073.jpg
アマエビの頭。

IMG_0099.jpg
両手にエビの頭を持って、エビミソをちゅーちゅーする2歳児ってのも珍しいと思うけどね・・・。まぁ、エビが好きなのは良いことだ!