2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

佐賀県の後は、明日の仕事のため、前日から宮崎入り。
IMG_3638.jpg
夜9時ごろ、宮崎市到着。

ホテルは・・・
IMG_3639.jpg
狭いが、寝るだけなので必要にして十分。しっかし、1泊4,000円って安いよなぁ・・・アパホテル。

晩ごはんは、宮崎なのでチキン南蛮!
IMG_3645 (編集済み)
ただし、ファミマのお弁当 ^_^;)

その昔、第2期東京時代には、頻繁に福島に出張したんだけど、当時は夜、一人で福島に着いて、一人で飲みに行ってからホテルに入る・・・なんてことを良くやってたんだけどね。最近は飲みに行く気力が無いよ・・・-_-;)。
はい、今日は佐賀県出張ですよ。
でも・・・佐賀県内にいた間、一枚の写真も撮らなかったや。
佐賀県、ごめんね ^_^;)
私の世代の人間なら、その昔撮った写真はフィルムだった。みなさん、フィルム、どうしてます??? イヤ、フィルム自体じゃなくてフィルムのデジタル化です。一昔前はフィルムスキャナという製品があったのだけど、そこそこの性能の物は、かなり高価で買えなかった。で、今となっては、フィルムのデジタル化という需要も一段落したようで、まともに使えるフィルムスキャナは市場から消えてしまった。まぁ、イザとなったらプロの写真屋にデジタル化を頼めばいいか・・・でも結構金かかるよなぁ・・・等と思いながら既に20年近く。ふとネットを眺めていて、面白そうな物を見つけた。

それがこれ。
DSC_1556.jpg
ニコンのスライドコピーアダプタES-1。
これは、いわば先端にスライドを固定する装置が付いた金属の筒。レンズの先にねじ込んで使います。ねじ計は52mm。

52mmか・・・
DSC_1557.jpg
はい、手元にあるフィルター計52mmの三兄弟。左から105mm, F2.8マクロ、105mm, F2.5、55mm, F2.8マクロ。その昔はお約束のレンズでしたよね。っていうか、私的には今でも現役なんですが。55mm, F2.8に付けてみたところ、ピントはちゃんと合いました。ただし、画角が狭すぎでフィルム全面が入らない。そっか、焦点距離が長すぎるのか。

で、更にネット上を調べたところ、DXで使うなら、ニコンの40mm, F2.8マクロがバッチリだという。ほぉ、そうですか。
DSC_1561.jpg
はい、ヨドバシのポイントを全部使って買ってきましたよ、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G。

DSC_1567.jpg
最短撮影距離は16.3cmだと。

IMG_3628.jpg
普段は35mm, F1.8を付けっ放しなんですが・・・
IMG_3629.jpg
ニコンD7000 + 40mm, F2.8マクロ + ES-1

結論から言うと、ばっちりですわ。ただ、私がデジタル化したいのは、主にネガフィルムなんで、スライドマウントを買ってこないと、フィルムの平面性が確保できない。紙製のスライドマウントを買って来よう。そして、過去の資産をじゃんじゃんデジタル化しよう!!!
博多駅に来ると、僅かな時間でいろんな電車が見られます。
IMG_3621.jpg
これは特急ゆふらしい。

IMG_3619.jpg
あっ!黒いかもめとソニックが並んでる!!!

IMG_3615.jpg
この2両、家にプラレールがあるんですが、私、今日の今日までこの2両は、色が違うだけだと思ってました。実物を見たら、全く別物じゃん! ちょっと調べてみたところ、青いソニックは883系、黒いかもめは787系。ソニックは大分行きでしょうね。787系のかもめは、「あまり揺れない良いかもめ」、と覚えておきましょう。

そして・・・
IMG_3610.jpg
これが悪名高い885系の白いかもめ。「オマエ、いい加減にしろよ・・・というくらい揺れる悪いかもめ」と覚えておきましょう。ただ、もしかすると、この885系の方が、カーブでスピードが出せて、所要時間が787系に比べて短いとかあるんでしょうか? でもやっぱり885系の揺れはイヤだなぁ・・・。

というわけで、今日は私以外の家族3人が、黒いかもめに乗って長崎へ。
今日は長崎県ですよ。
IMG_3598.jpg
長崎の街って、ちょこちょこ喫煙スポットがあるんだよね。喫煙者を隔離するような喫煙スペースが多い中、これは大変珍しいと思います。喫煙者の私にはありがたいですが、いずれ撤去されちゃうんだろうなぁ。

IMG_3599 (編集済み)
お昼ご飯は長崎駅前の「中華菜館かたおか」にて。
久しぶりに「長崎ちゃんぽん」を食ったんだけど、一口で分かりましたよ、「あっ!唐灰汁麺だっ!」。どうも私は、味というか風味で唐灰汁麺/そうでない の区別ができるようになりましたね。何かちゃんぽんレベルが上がった気がします。やっぱりちゃんぽんには唐灰汁麺が必須と思いますね。ちなみにこの店の麺は気持ち細目。瑞泰號製麺所の麺ではないな。

IMG_3600.jpg
帰りはこの電車だったんですが・・・

IMG_3603.jpg
シートの後ろには「つばめ」、切符に記された便名は「かもめ」。ややこしいなぁ・・・ややこしいんだけど、博多―長崎間を走る電車のうち、885系は揺れがひどい、787系はそうでもない。885系の揺れは本当に不快な程。というわけで、博多―長崎間は、787系を選んで乗りたいくらいです。

IMG_3604.jpg
あれ? 長崎に行ったのに、お土産がくまモン!
くまモンの破壊力ってスゴいよなぁ・・・ただ今、2歳児がくまモン大好きです ^_^;)
今日はくまモン県ですよ。
IMG_3587.jpg
熊本城、修理中。

IMG_3583 (編集済み)
味千ラーメン本店でお昼ご飯。味千ラーメンって、海外店舗が最も多い日本のラーメン屋なんだそうな。そういえばバンコクにもいっぱいあったよなぁ。
今日は縁結び県出張でした。
IMG_3564.jpg
出雲大社はねぇ・・・古代日本史マニアには絶対ハズせないんで、いつかゆっくり行きたいんですよね・・・。

IMG_3567.jpg
ほぉ、これは行ってみなければいけません。

IMG_3566.jpg
がーん・・・-_-;)

仕事帰り、JR松江駅の観光案内所にて、
 私    「永井隆のゆかりの場所とかってあります?」
 案内所 「ながいたかし」ですか? え~っと・・・」 (と言って、ネットで検索する)
 案内所 「あ、長崎に記念館がありますね・・・長崎の・・・方ですか?」
 私    「ええ、長崎で活躍した人なんですけど、生まれは松江市なんです」
 案内所 「あ、そうなんですね・・・」 (さらにネットを検索)
 私    「松江では、あんまり有名な人じゃないんですかね?」
 案内所 「すみません、私は存じ上げませんで・・・」 (と、ここで同僚に聞く)
 同僚  「あぁ・・・何か聞いたことあります・・・」
 案内所 (ネット検索の結果をプリントしてくれる) 「雲南市にですね、生家と記念館があるようです!」
 私    「えっ! そうなんですか!?」
 案内所 「隣りの市なので、ちょっとここからは遠いんですが・・・」
 私    「あぁ、良いです良いです、今回は無理ですが、次回ぜひ行きますよ! どうもありがとうございます!」 

待ち時間の間の私の興味本位の質問に付き合ってくれた観光案内所のお姉さんに感謝。

そっか、永井隆って松江ではそんなに有名じゃないんだ。でも、生家が残ってるんだね。記念館もあるんだと。これは、出雲大社以上に行ってみなければいけませんな。

IMG_3572.jpg
国宝 「松江城」。

県庁の地下食堂で昼めし食って、往復徒歩15分で天守閣まで行ける。素晴らしい!!!
今日は阿波おどり県出張でした。
IMG_3544.jpg
徳島駅前のポストの上でも阿波おどりです。

IMG_3553.jpg
瀬戸大橋から見た瀬戸内海の夕日、マリンライナーの車中から。強烈に美しいですね。

瀬戸内海は、雲仙温泉等と共に昭和9年、日本で最初に指定された国立公園のうちの1つです。文句無しに日本の国立公園第1号のうちの1つに選ばれました。北と南を陸に囲まれた海に多くの島が点在する風景は、やはり日本では他に無いですね。いつかゆっくり見て歩きたいですね・・・
今週は、出張がキツそうだから、気合入れないとなぁ・・・
阿波おどり県から帰って来て、テレビをつけたら報道ステーションが。北朝鮮では、優秀な科学者に将軍様から高級腕時計が贈られるらしい。オレも北朝鮮行くか・・・。

さて、オメガのスピードマスター125。
DSC_1549.jpg
最近、パネライの00022と並んで私の一番の愛用時計です。

過去の経緯は、この辺とかこの辺を参照して頂きたい。最近気付いたんですが、オリジナルブレスの付いた方が・・・
DSC_1553.jpg
うむ。これはヤバそうです。時計本体はともかく、このブレスレットはもう限界ですね・・・。

バネが見えますよね。このブレスレットは、それはそれはもう極めて手の込んだ作りなんです。駒はステンレス削り出し。その駒を分解不可能なバネ入りの部品で繋いでるんです。もはや「工芸品」というレベルです。この頃のオメガって、一体何考えてたんでしょうね?・・・・・・こんな事してたから一回倒産したんだろうなぁ・・・^_^;) あ、この時計は1973年、全世界で2,000個(異論もあるようだけど)の限定生産品です。

このブレスレット。どうもスピードマスター125の新品に装着出荷されたのみのようなのです。ということは、時計本体同様、ブレスレットもこの地球上に2,000個しか存在しません。1973年以来、40年以上。もう、この地球上から失われた物も多いことでしょう。

補修用には、時代によって異なりますが、様々な異なるブレスレットが供給されています。現在、オメガから供給される補修用ブレスレットは見かけはほとんど変わりませんが、作りは全く別物です。

ちなみに、この状態で、この時計をスイス送りの刑に処すと(=オメガにオーバーホールに出すと)、ブレスレットは現在の補修品に交換される可能性が大です。

う~ん・・・これほど手の込んだ作りのブレスレットは、やっぱり保存したいよね・・・・・・というわけで、とりあえずこの時計は使用停止だ。
今週は特にキツかったなぁ・・・
 15日(月) 東京
 17日(水) 北九州
 18日(木) 高知
 19日(金) 鹿児島

IMG_3521.jpg
高知城。

IMG_3519.jpg
高知城のお堀には、やっぱりコイツら。ミシシッピアカミミガメ。アメリカからやって来たコイツらのせいで、日本古来の淡水カメは壊滅です。

IMG_3524 (編集済み)
高知城の近くの昭和時代のような店で、昭和時代のようなランチ。メロンパンの「メロン」って、果物のメロンではなく、このご飯の型が由来らしいですよ。

IMG_3527.jpg
鹿児島中央駅の駅ビルには、観覧車が生えてる!

う~ん、でもたぶん来週の方がキツいんだよね・・・