2009年11月5日、バンコクに赴任しました。2011年9月1日、東京に戻りました。2013年10月1日、福岡に移住しました。
2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

22日午後、アパートに戻って、ちょっと外を歩いてみました。
チットロム駅下に軍の警備がいて、サイアム方面に行こうとすると一瞬さえぎられる。兵隊さん「どこに行くんだ?」(←と言ったんだと思う)。私、タイ語が分からない。私「まだ、立ち入り禁止ですか?」。兵隊さん、英語が分からない。しばし沈黙・・・・・。兵隊さん苦笑いしながら、手振りで「行け、行け」。・・・というわけで、以下の写真は決して不法にこの地域に侵入して撮ったわけではありません。ちゃんと兵隊さんの許可を得て入っています^_^;)

P1080449.jpg
この付近の風景を知っている人にとっては、この写真が一番分かり易いと思います。ラチャプラソン交差点の角、デモ隊の本丸でした。左がZEN、右がセントラルワールド。

P1080453.jpg
セントラルワールドの南側。「崩落の危険」と報道されていたのですが、こういうことだったんですね。確かに崩落しています。まだ、火が燻っていました。

P1080459.jpg
ZEN。

P1080499.jpg
ZEN。南側から。ZENは全焼ですね。

P1080489.jpg
セントラルワールドの北側。見た目大丈夫そうなのですが、最上階をよ~く見ると・・・

P1080465.jpg
これはひとつ上の写真の、「VAIO」のVの左上部分。どうも上まで火が回ってますね。
で、1つ上の写真右側に、ビルの垂直方向に大きな壁があるでしょ(背後の丸いタワーの下)。どうもこの壁で火が止まったように見えます。この壁から右側が伊勢丹です。だから伊勢丹はほぼ無傷。

P1080475.jpg
伊勢丹です。見た目、全く火は来ていないようです。画面左の「England」と書かれた壁、あそこで火が止まっているように見ます。

P1080479.jpg
たぶん伊勢丹はガネーシャが守ってくれたんですよ^_^;)。

同じビルの隣がひどい状況ですが・・・もし可能なら伊勢丹には復活してもらいたいものです。

P1080484.jpg
ビッグC向かい辺りの公衆電話。なぜこんな物にまで火を放つ?

P1080506.jpg
サイアムパラゴン前の商店。ここ、何屋だっけ?

P1080455.jpg
ちょっと角度が違うんですが、こちらのページの一番上の写真とほぼ同じ場所からです。

デモ隊は最後の最後になってとんでもないことをしてくれましたねぇ・・・。
ただ、19日に市内各所に火を放った連中は、ラチャプラソン交差点に集まっていた連中とは別と思います。17日にうちの前のセブンイレブンを襲撃したのも、こっちの報道では「黒組」と言われています。「赤組」と「黒組」の関係がいまだによく分からないし、デモ隊の構成がどうなっているのかよく知りませんが、最後の最後になって、リーダーがデモ隊をまとめきれなくなったのは確かです。デモ隊がずっと掲げていた「非暴力の平和的なデモ」は失敗しました。その結果、85人(?)が死亡、バンコクの街に莫大な被害を出して終わりました。

昨夜に続き、今日の日中も放火等の破壊活動はありませんでした。本日(21日)午後には首相が「治安回復宣言」、また都心の電車・地下鉄が23日から時間短縮営業、24日からは通常営業に戻る事を発表。これで一安心です。予定通り、明日アパートに戻ります。『バンコクデモ』というタイトルでエントリーするのはこれが最後かもしれません。

いや~、今回は結果として実に良いタイミングで退避できました。危機管理という観点でいろいろ考える事はあるのですが、またいつか。

フッと思ったのですが、今回の騒乱、特にデモ隊解散宣言が出た直後の市内の放火による被害を、タクシンさんの没収資産で復興したらどうだろう?タクシンさんは、今年2月に1,200億円以上の資産没収判決を受けています。
1240億円を没収 タイ最高裁 タクシン氏の職権乱用を認定

今回の被害が一体どれくらいになるのか?は全く分からないのですが、一説によると実に約1兆1,114億円にのぼるのだとか。
タイ首相が終結宣言も大きな傷跡

ただし、焼けたビル等はいずれも保険に入っているようですから、建物自体の再建は保険で賄えるはずです。タクシンさんの1,200億円を従業員の給与手当とかに充ててはどうですかね? ついでにデモ隊を地方に送り返すために、政府がチャーターしたバスやその途上のご飯も、タクシンさん没収資産から出した事にすると (遡り契約が認められてるのかどうかは知りませんけど)。こんなのを明日とかにサッと発表すると、意外とアピシット首相の評価も上がるんじゃないかなぁ。

その時は、ぜひウチのアパートの周りの屋台にも営業補てんしてあげて欲しいなぁ。 あっ!!! アパート前のラーメン屋台、燃えてないでしょうねぇ・・・。

今日(20日)1日はあまり大きな動きがありませんでした。今夜が最終的な転換点ではないでしょうか。今夜何も起こらなければ、事態は終息に向かう可能性が高いと思います。

今朝は、日本でもバンコクのニュースが大きく扱われたことと思います。昨夜の放火は、大方の人々の想像以上だったのではないでしょうか。私も驚きました。ここまでひどいことになるとは・・・。バンコク中心街の高級ショッピングモールは全滅と言っても良いくらいです。日本人が気にする伊勢丹は、火災は免れたものの、同じビルのセントラルワールドやZENといったショッピングモールが全損と言っても良いくらいの被害を受けているので、営業再開できるかどうかは分かりませんね・・・。

しかし!、それ以上に驚いたのが、今朝オーストラリア人の上司から「お前コレ見たか?」というメールで送られてきたアドレス。そこに載っていた写真・・・どうやらこれが私のアパート前らしい・・・・・↓
Share photos on twitter with Twitpic  ←クリックで大きな写真に飛びます
・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)

正直、数分眺めないと、これが自分のアパート前だとは信じられませんでした。それほどの変わりようです。
ウチのアパート大丈夫だろなっ=3=3=3

・・・・・・退避しといて良かったなぁ・・・-_-;)
本日(19日)の動き、

0700頃 軍が強制排除の開始、各所で衝突
0800頃 お手伝いのおばちゃんから電話、「あんた、今どこにいるの!? アパートにはいないわよね?大丈夫!?」(ちなみに、お手伝いさんとの契約に『有事の際には電話で危険を知らせてくれること』等の条項は入っていない^_^;)
1030頃 デモ隊リーダーが、集会場外のデモ隊が既にリーダーたちのコントロール下にない事を表明
1330頃 デモ隊リーダーが、本丸のラチャプラソン交差点ステージで集会の解散を宣言
      この後街中で放火が相次ぐ
1630頃 政府が2000以降の夜間外出禁止令を発令
2200頃 首相がテレビで会見

デモ隊解散宣言後は、市内各所で放火。現時点で、証券取引所や伊勢丹隣のセントラルワールドが全焼、特にセントラルワールドは火災で倒壊の危機、と報道されています。信じられません。明日の朝になれば、日本でも廃墟になったビルの映像が流れるでしょう。大変な事になってしまいました。

もし、これで収まったとしても、タイ王国にとっては取り返しのつかない損失ですね・・・。
今日(18日)は大きな動きがありませんでした。こう着状態です。今日一日はほとんどニュースをフォローできなかったのですが、新たな死者は出ていないと思います。かといって状況は好転もしていません。政府は、今週金曜日までのバンコク都における公休を発表しました。

軍による封鎖区内はゴーストタウン、その中心に子供や老人を含むデモ隊が陣取っている。過去数日間に衝突が起こって多数の死者(35人?)を出したのはいずれも軍の封鎖区外です。軍による封鎖区内はゴーストタウンと化して、食料品店が襲撃される、封鎖区外では衝突によって多数の死者をだす。今のところ、軍による封鎖は裏目に出ているように思います。

既にこの国は、莫大な国家的経済損失を被っています。これは、現政権にとってもデモ隊にとっても、短・中期的に見て多大な損失です。長期的に見て、これがプラスに働くとも思えません。・・・・・・しかしそれは“先進国”から給料をもらって、バンコク都で何不自由なく暮らしている外国人(私のような)の発想なのでしょう。デモ隊の本丸(ラチャプラソン交差点)に陣取ってるのは、田舎の農家やバンコク都の貧困層が多いのです。彼らはタクシン政権が復活すれば、今より豊かになれると信じています。

タクシン政権は、不正蓄財や汚職など非難されるべき点は多いと思います。しかし、田舎でお米を作っている農民に、『自分たちも豊かになる権利があるんだ』と気付かせた点は評価すべきと思います。タクシンさんの捲いた種が、今立ち上がって、『豊かな人だけがずっと豊かである』という体制を倒そうとしている。私にはそんな風に見えます。

ただし、もし仮に明日からタクシンさんが首相に返り咲いても、今デモをしている連中の思い通りになるとは到底思えまえせん。ここがデモ隊にとっての大きな“ギャップ”だと思います。デモ隊の獲得目標は一体何なのか? それは命をかけるほど価値のある物なのか? 今、命をかけても、現政権はもちろん、次の政権がそれをどう評価するかは全く分からない。理想実現は、この国では、遠い未来かもしれない。

一方で政府は、一体何を守ろうとしているのか? 今の政府の利益が国民の利益、ひいては将来のタイ王国の利益に一致しているのか? 私には到底そうは思えません。

今のタイは非常に混沌とした状態です。根底にあるのは「貧富の差」です。タイは東南アジアでは、そろそろ『途上国』を卒業しつつある「豊かな国」です。そのタイが、今「貧富の差」が原因で騒乱状態にあるのです。

“先進国”に住む人達にとっても、考えることは多くあると思います。
家の前のセブンイレブン2軒は、16日夜に両方とも略奪されていました。その他付近のアパートのガラスが割られたりといった被害もあったようです。

IMG_0926.jpg
セブンイレブンその1

IMG_0927.jpg
セブンイレブンその1、こちらはまだ手つかず。ガラスが割られ、略奪されたまんま。

IMG_0928.jpg
セブンイレブンその2、こちらは応急処置中。ATMが破壊されています。

ほとんど毎日のように通ったコンビニが襲撃。ショックです。昨夜は家の前で1時間以上に渡って銃撃音と爆発音が続きました。さすがの私も少々ビビって、部屋の電気を全部消しました。既にラチャプラロップ地区では、狙撃手によって民間人が何人も撃たれてますからね。

昨夜は、断続的に明け方まで銃声と爆発音が聞こえていました。ふぅ・・・・。

一夜明けて決心しました!バンコク脱出!!!本日朝、おそるおそるアパートを出ます。昨夜どんぱちやってるから、狙撃手とかいないでしょうねぇ・・・この私がマジに緊張です。事前にネットで情報収集。部屋を出て、アパートの警備に話を聞く。通りに出ると、昨日同様誰もいないゴーストタウン状態。良く見ると各アパートには警備員がちらほら。有刺鉄線を巡らしているアパートもある。通りに出たらサッサと歩きます。歩きながら撮ったのが上記セブンイレブンの写真。

バイクタクシーが通りかかったのですかさず手を挙げます。
IMG_0929.jpg
バイクの後ろの席から。誰もいない通りを走るバイクタクシー。バンコクに来て初めてバイクタクシーに乗りました。

私は大学の頃からのバイク乗りです。だから、バイクは怖いということを知っている。アカの他人の後ろに乗るなど、日本でも怖くてできない。しかし、今は歩くより安全だろうと判断。兄ちゃん『40バーツで行くよ』。おそらく相場の倍だろう。内心、今なら400バーツでも払うぞ、と思いながらOK。乗ったとたんにこの兄ちゃん、Uターンして南に向かう。をいっ!そっちは日本大使館だぞ! 昨夜、大規模な衝突があったとこぢゃねーかっ!!! 大丈夫かっ=3 言葉が通じないから、兄ちゃん、『かー、かー』を繰り返す*。お前はカラスか(涙) 極度に緊張しながら在バンコク日本大使館脇を通過。通りには車も人も全く見えず。新鮮な風景ではある。おそらく5分もかからずに軍の封鎖地点に到着。この間の時間の何と長く感じたことか・・・。軍の封鎖地点とは15日に下見に来た場所。
IMG_0930.jpg
アパートから僅か5分だけど、ここに来ると渋滞と喧騒。いつものバンコクです。めちゃくちゃ安心。

IMG_0932.jpg
ちょっと心に余裕ができて、兵隊さんの後姿。ライフルは全部タヴォールAR21。ダットサイト付き。このダットサイトを使いこなしたら、相当当たるだろうなぁ・・・

軍の閉鎖区の中と外では完全に別世界です。ここでタクシーに乗ってバンコクを脱出しました。今夜は郊外のホテルで、外はけろの大合唱です。「げろげろ、げろげろ」と「げーっ、げーっ」と「かっ、かっ、かっ、かっ」の3種は聞き分けることができますが、実際は3種なんてもんじゃないでしょう。

とにかく疲れました。

*『かー』は、タイ語でYesの意
本日(16日)、

●17日も電車(スカイトレイン、BTS)と地下鉄の全面運行停止継続が発表
●ラチャブラロップ地区のコンビニや銀行がデモ隊により襲撃
●在タイ米大が、家族のバンコクからの退去を決定
●都心の学校の新学期開始を1週間延期
●1400頃、治安維持本部から、1)明日1500までに占拠地区内の女性、子供、高齢者、非武装の男については退去するよう通告、2)今夜2100以降、夜間外出禁止令が発令予定(対象地区は追って通知)が、発表
●1700~1730頃、アパートでもルンピニ方面からかつてない派手な射撃音
●1800頃、夜間外出禁止令の中止を発表
●1830頃、テレビで政府の一斉放送、非常事態宣言地域の拡大とバンコク都における17日(月)、18日(火)の公休を発表
●2000~2200頃、アパートの前で派手な爆発音と射撃音。タイのニュースサイト(แดงเหิมฉกของเผา7/11ปืนสงครามครบ)によると、こちらの写真のセブンイレブンが襲撃、略奪された模様(確認はしてません、とても外に出る勇気はありません・・・-_-)。

*初めて政府が、明日(17日)1500まで、という期限を切りました。
*タイ政府の“ぶれ”が気になります。数日前の「オペレーション兵糧攻め」実施の発表、取り消し、そして再度の実施。そして今日は、夜間外出禁止令の発令、数時間後に取り消し。この“ぶれ”は一体どこから来るのか?
*ここ数日の報道を見ていて少々疑問に思うことがあります。それは、軍の発砲シーンは空砲、実弾ともにテレビのニュースに流れるのに対して、デモ隊が発砲する映像は皆無ということです。写真すらほとんどネット上にもありません。デモ隊の発砲シーンは、デモ隊の凶暴さをアピールしたい政府にとって“都合が良い映像”のはずです。なのにほとんど流れないのです。しかも、ここ数日の死者はデモ隊もしくは一般市民で、軍側の死者はありません。これはどういうことなんだ?

今日も昨日に続き、かなりの死者が出ているはずですが、報道を見ていても全貌がよくわかりません。デモ隊の占拠地区北部のラチャブラロップ地区は「実弾使用地区」に指定。夜2015頃から首相のテレビ演説、15分以上。

バンコクというのは実にセブンイレブンの多い街です。日本じゃ出店ポリシーというか戦略があると思うんだけど、たぶんバンコクにはそんなものないんですよ。だから、道路の両側にあったりして、何でこんな近くに2軒もあるの?と思うことがしばしば。ウチのアパートの前もそんな場所の1つ。右に行って左に行ってもセブンイレブン。そのセブンイレブンが・・・
IMG_0887.jpg
1軒は窓ガラスに新聞紙貼り付けて休業してる。

IMG_0909.jpg
もう1軒はシャッターが下りている。

商品の供給が途絶えたんで、売るものが無くなっちゃったんですね、たぶん。昨日までは開いてたのに。屋台もこの通り。
IMG_0886.jpg
し~ん・・・。

通りはこんな感じ。
IMG_0910.jpg
し~ん・・・・・・。道の真ん中に寝っ転がっても大丈夫~♪(←いや、それは危ない)

ゴーストタウンのようになってしまいました。セブンイレブンが閉店したことで、食料調達手段が無くなってしまいました。セントラルデパートは、すでに一昨日くらいから閉店しています。アパート付近は危険は無いとはいえ、こうなると迷います。このまま、アパートにいるべきか?ホテルに引っ越すか?月曜の朝、出勤と同時に脱出、ホテルに移るか?それに何より気になるのが、一旦軍による封鎖区外に出たら、戻ってこられるのか? 

午前中、ちょこっと軍の封鎖点まで行ってきました。ちなみに歩きながら、常に携帯でツイットやら掲示板見ながらです。
IMG_0898.jpg
何でこんな車で封鎖してんだ? まさか中に油入ってないでしょうね???

IMG_0897.jpg
兵隊さんのライフルは、イスラエルのIMI社製、タヴォールAR21でした。

軍の封鎖区外に出ても、徒歩ならノーチェックで戻れることが分かりました。とはいえ、ここを通って毎朝夕通勤ってのはありえんな。本格的に引きこもるか、月曜出勤時にホテルに移るか、明日(日曜)決めます

ちなみに本日午後、在バンコク日本大使館の方から携帯に電話がかかってきました。「封鎖区内にお住まいの方に、安否確認のお電話をしております・・・」。大使館員もこんな時に大変だよなぁ。お仕事お疲れ様です!
12日(水)
午前
至って普通。全く危機感など無く普通に出勤。
・政府から、13日0時にデモ隊による占拠地区を封鎖する「オペレーション兵糧攻め」(仮題)*1始動の発表。
・ちょとイヤな予感。

午後、
・「オペレーション兵糧攻め」取り消しの発表。
・32,000人の軍隊と120台の装甲車が、バンコク都北部のサラブリ県からバンコク都に向かっているとの報道。
・さらにイヤな予感。

13日(木)
午前、
・朝は全く普通。出勤しようとしていた時に「オペレーション兵糧攻め」再始動のウワサ。出勤取り消し。

午後、
・首相が11月14日に選挙を行う予定を撤回、1800からデモ隊占拠地区を軍が包囲すること、電車は1800以降、都心の4駅を通過することが発表。極度に緊張感高まる
・アパートに本日1800以降、電気水道が止まる可能性のある旨張り紙が*2
・夜、デモ隊幹部が狙撃され重態、他1名死亡
・電車は2000頃完全運行停止

14日(金)、
・デモ隊占拠区の北(ランナム地区)と南(ルンピニ地区)で、終日断続的に銃撃戦、10名(?)死亡
・アパート付近の屋台、レストランは全部閉店。唯一セブンイレブンのみ営業*3
・電車は1600頃完全運行停止
極度の緊張継続

この3日間の教訓はやはり、「事態は急変する」です。12日に予兆があったとはいえ、13日の午後事態が急転しました。やはり、何が起こっても対処できるように普段から備えておく必要がありますね。アパートに引きこもるような事態は想定していない・・・と書いたのが4月23日のこと。しかし今や、それに近い状況になりつつあります。1週間分のビールストックしておいて良かったよ・・・。

*1「オペレーション兵糧攻め」・・・本ブログ管理人の勝手な命名、正式には「オペレーション・ラチャプラソン」だった模様(ラチャプラソンとは、デモ隊が本拠地としている交差点の名前)。

*2
IMG_0878.jpg


*3
IMG_0880.jpg
ただし、インスタントラーメン(袋)が無くなっていた・・・。
本日(13日)午後、政府から以下が発表、
●11月14日に選挙を行う予定を撤回
●本日1800から、デモ隊占拠地区の軍による包囲、装甲車の配備。軍による封鎖地区内への立ち入り禁止。
●占拠地区における水、電気、電話の遮断。バス、電車、運河等交通機関の停止。
●軍の任務遂行の際の実弾使用を認める。
●周囲の住民に対して身分証明書の常時携行、周囲の企業に対して14日から情勢が正常化するまで従業員を休ませるよう要請。
●電車(BTS、スカイトレイン)が、本日1800から、都心4駅の通過(駅は封鎖)。

その後、
1900頃 デモ隊幹部のKhattiya Sawasdipholが狙撃により重態。シーロム地区銃撃戦。デモ隊1名死亡(?)
2000頃 電車が運行停止
2100頃 ラチャプラソン交差点付近等送電停止、携帯一部遮断
2200頃 地下鉄が運行停止
2300頃 北、東北、中部15県に非常事態令を発令

●14日は米国大使館(軍による封鎖地区内)が閉鎖
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a7dhPGjBGeH8
●14日は三菱商事や丸紅(軍による封鎖地区内)が自宅待機
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE3E1E2E6E58DE3E1E2E7E0E2E3E29494E3E2E2E2;at=ALL